HOME > A Hundred Birds > プロフィール

PROFILE プロフィール

関西のHOUSEシーンのリーダー的存在のDJ YOKU率いる AHBことA Hundred Birds。 96年にDJ YOKUを中心に結成。 編成は流動的ではあるがホーンとストリング・セクションを擁する 30人編成の生バンド。 メンバーにはラテン・パーカションの第一人者である大儀見元やドイツやフランスの国営交響楽団でセクション・リーダーを勤めている世界的バイオリニストもいる。 01年には、あのFrancois KのWAVE MUSICよりリリースしたアンジェリーク・キジョーの名曲のカヴァー曲 “”BATONGA””は世界中のフロアーを激震させた。 この”BATONAGA”のヒットにより世界中のダンス・ミュージック・シーンにAHBの名は一気に知れ渡ることになる。 02年にはオリジナル楽曲””GEORGIA””をリリース。 03年にはテクノ・ハウスにまたがってヒットしたAZTEC MYSTICの”Knight Of The Jaguar”のカヴァー”JAGUAR”で再び世界中のフロアーを激震させる。 05年にはメジャー契約し初のフル・アルバム「Fly From The Tree」をリリース。 リード曲である”BATONGA”はJ-WAVEのHOT100では最高位16位を記録し話題を呼んだ。 アルバムには佐藤タイジ、Mika Arisaka、サトシ・トミイエ、DJ NORI、DA PUMPのKEN&ISSAが参加しており外資系を中心に高いセールスを記録した。 10月には朝霧JAMに出演し話題を呼んだ。

LINEで送る