HOME > 井上陽水 > ディスコグラフィー > 永遠のシュール
永遠のシュール
永遠のシュール
井上陽水
2019年6月26日 / ¥2,500+税 / FLCF5082 / アルバム / 12cmCD(UHQCD)
  • amazon
  • HMV
  • TOWERRECORDS
  • SonyMusicShop
1994.10.21.オリジナル発売
73年のアルバム「氷の世界」以来となるロンドンでのレコーディング。1991年海の中道でのコンサートで一夜限り結成された幻のスーパーバンド、井上陽水、忌野清志郎、高中正義、細野晴臣によるハバロフスク&マフィアによる演奏を録音した「野蛮な再会」、TBS系のドラマ「夢見るころを過ぎても」の主題歌「移動電話」、挿入歌「カミナリと風」など全10曲。

1969年9月1日、アンドレ・カンドレとしてデビュー、POPS、FOLK、ROCKの垣根を越え活動を続ける日本音楽界の巨人、井上陽水。その50周年の企画としてアルバム全26タイトルを世界的マスタリング・エンジニア、テッド・ジェンセンがリマスターしUHQCD規格でリリース!

※UHQCDとは
CD規格に準拠しており既存のプレーヤーで再生可能で、従来の高音質ディスクよりさらに原盤に忠実な音を再現、最高性能のクリスタルディスクに迫る高音質を手軽にお楽しみいただけます。詳細はコチラ
(高音質とは、マスターに対する高忠実再生の意味で、音質に関する評価は再生環境等により異なります。)

SONG LIST 収録曲リスト

disc1
1
Queen
2
真珠
3
恋の神楽坂
4
移動電話
5
野蛮な再会
6
カミナリと風
7
ドレミのため息
8
土曜日は晴れた
9
タイランド ファンタジア
10
目が覚めたら
LINEで送る